忍者ブログ

対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

ウボンゴトライゴンミニ

四角から始まったパズル・ピースは、6角形を経て三角形へと戻ってきた!

え?こっちの方が簡単だろうって?甘い甘い。今回は2問を同時に解く必要があるんだぜ。




---ウボンゴトライゴンミニ---

ルールを覚えるのに必要な時間:5分
1ゲームの時間:15分~20分
評価:☆☆☆ (☆5で満点)



そもそも、ウボンゴトライゴンって大箱版があるの?と思って調べたら、なかった!なのでこの三角形タイルはミニ版だけ。



トライゴンの一番の特徴は、同時に2つの問題を解く必要があること。

そこで大きくプレイ感に変化があるかというとそうでもないので、コレクション目的とか、新しい問題がやりたいときに購入をお勧めします。トライゴンが一番出回りが悪そうなので、周りが持っていないのも〇



中身はいつも通り。初級問題32問と、上級問題32問です。上級だとパズルピースを一人六枚使うのだが、最初から同じ内容のピースセットを全員に配っているのでピースの奪い合いにはならないんですな。


---------------------



難易度としては ウボンゴミニ << ウボンゴトライゴン << ウボンゴエクストリームミニ ですね。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]