対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

ゾンビーズ!!! (Zombies!!!)

プレイヤー:おーい!助けてくれ!周りがゾンビだらけで困ってるんだ!

ヘリ:いや、ヘリポートまで来てくれないと助けられないよ。そんな狭いところに着陸できないし。あ、それとヘリに乗れるのはあと一人だけなので早い者勝ちね。




---ゾンビーズ!!!---

ルールを覚えるのに必要な時間:5分
1ゲームの時間:60-分
評価:★



プレイ画像は、アプリ版です。

冒頭の説明文だけでルールの半分ぐらい解説が終わってるんですが。10年ぐらい前に発売されたゾンビすごろく。 いや、ほとんど運なんですよこのゲーム。

・手番の最初に、ランダムに引いた町タイルをマップに置きます・

・さいころを振って、移動します。移動途中にライフや弾丸が有ったら拾います。



・ゾンビと同じマスに入ったら戦闘!ダイスをふって4-6なら勝ち!
1-3なら、弾丸を支払って目を上げるか、ライフを支払って振りなおし!

・手番の最後にチャンスカードが引けるよ!カードはテキストで指示された場所・タイミングで使えるんだ。



・ヘリポートのゾンビを殲滅して脱出したら勝ち! or ゾンビを25体倒したら勝ち!

-----------------
とまあ、ルールは非常に簡単です。

徹底的に運ゲーなのは、わざとそういうつくりなんだと思います。現に一定のファンがいて、拡張セットが9つ! 出てますし。

ただ、大量のゾンビフィギュアやB級映画ノリを楽しめないと、全く面白くないゲームでして。

プレイ感覚は、マップ付きのクトゥルフダイスを遊んでいるかのようです。 ヒット・ザ・ロードが神ゲーに思えますね。

プレイして思った問題点として

・ヘリポートが見つかるまで、積極的に行動する意味が薄い。ヘリポートタイルが配置されるまで待って、配置されたらダッシュすればよい。



・イベントカードの効果が地味。バカゲーなんだからもっととんでもない効果の奴が欲しい。



・手番フェイズの最後に、ゾンビダイスを振って出た目の分ゾンビを移動させるが、正直面倒なだけ。プレイヤーを視認しているゾンビは自動的にプレイヤーの方に、一歩移動、でいいんじゃないの?

------------------
とまあ、正直言ってつまらないのですが、このゲームの価値は


大量のフィギュアを塗れる

というところに見いだせるので、ゲームはおまけなのかもしれません。

拡張を入れると、ゾンビにバリエーションが出て多少面白くなるのでしょうか?ほら、ゾンビ犬とか爆発ゾンビとか欲しいじゃないですかー。

-----------------

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /