忍者ブログ

対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

蔵出しゲーム紹介 2015-2

スマホの中に残っている写真でゲームを思い出すやっつけ記事

今回は10ゲームの紹介!



【ドゥードゥルシティ ★★★】ダイスを振ると縦軸と横軸を指定され、描けるところに道路を引いていく。どれだけシンボルを通ったかで得点。街づくりというかルートづくり。



【パシャ ★★★】これもダイスゲーム。各自得点カードを出してダイスポーカーをする。高い得点が出た時にいい手役を出したい。中に入っているダイスにきれいな模様が描かれていて一見の価値あり。



【タイム&スペース ★】宇宙のトラック野郎ゲーム。ギャラクシートラッカーではない。

砂時計をやりたいアクションに配置し、砂が落ちきったらそのアクションを実行できる。砂時計は各自二つ持っているので、混乱必死・・・を楽しむゲームだが、正直わけわからんww楽しめるとこまで行くには習熟を要する。



【マングロービア ★★★★】ツォッホからでた中~重量級ゲーム。アクションを選択すると手番順が決まり、その順に自分の駒をメインボードに配置して陣取り。アミュレット特化戦略が強いので、独占するプレイヤーがいないようにプレイすると面白くなる。



【エイジオブクラフト ★★】ダイスでカードを買ってドミニオン的なカードコンボ。ダイスゲームにしてはちと長い。長考気味だったからか??



【マンモス ★★★】場から好きな枚数をとってセットコレクション。ほかのプレイヤーがとってったタイルをいつでも、すべて分捕れるので、自分が得しすぎないところを見極めてとる。ケーキの切り分け問題。 最近同名のカードゲームが出たがこちらも面白い。



【アチャコ ★★★】カラーダイスをバラっと振って、好きな色の駒一つを握りこむ。ぱっと開いてその色の目の数と握りこんだ人数が一致すれば、数の分だけ得点。多人数でないと楽しめないが結構良い。



【スぺクタクラム ★★★★】こんな見た目だけどクニツィアの株ゲー。陣取りに負けると株価が伸びないのでうまく伸ばす。ユニオンパシフィックに通じるものが有る。



【サンチアゴ・デ・クーバ ★★】島を車で回って商品をうまく出荷する。プエルトリコを思い起こさせるがもっと軽い&大味。



【ラリー ★】写真の適当さがゲームに対する感想を表してるww 手番にカードを出してカウントアップ。7を超えている!と思ったらダウト!する。でも「ざまあみろ」カードが山に含まれているとたとえバーストしていても【OK】扱いに!何だそりゃ。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]