対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

マンカラ

マンカラ

ルールを覚えるのに必要な時間:5分~ (トランプのように、様々なルールが有る)
1ゲームの時間:10-15分
評価:☆☆ (☆5で満点)
ブラウザで遊べます


アフリカ発祥の伝統ゲーム?であるマンカラ。小石と地面に掘った穴で遊べるので、いつでもどんな時でも遊べる。大災害が発生したらマンカラで遊ぼう!

運の要素が全くない、ガチのアブストラクトゲーム・ゼロサムゲームです。つまり上手い人には絶対勝てない。それは面白く無いので☆2とした。

画像は一番基本的なゲーム「カラハ」の配置。手前の6つの穴と、右側の大きな穴(ストア)が自陣。自分のストアにたくさん石を入れたら勝ち。

この画像は4つずつ穴に小石を入れているけど、3個いれたり5個いれたり・ランダムに入れたりするヴァリアントがある。



で、どうやるのかというと、自陣の穴のどれかを選んで、反時計回りに小石を一個づつ入れていく(蒔く)

上の画像では、「左から3番め」の穴を選んでみた。反時計回りに順番に石を蒔いていって、自陣のストアに1つ石が入る。これで1点。



自陣のストアで蒔き終えると、もう一回プレイできる。今度は一番右の穴を選ぶ。ストアに石が一個追加され、相手の穴にも石が1つずつ入る。これでターン終了。



だんだん石が少なくなっていくが、今のところ自分に有利に進んでいる。このFlashマンカラのお相手、George君はちょっと弱っちいのだ。



最高の局面。左から3番めの穴の石を動かすと、1つ右隣の空いている穴に石が入る。自陣の空の穴で蒔き終えると、対面の石を全部取れるのだ。この場合相手の8個+自陣の1個で、9個が自分のストアに入る。



ほれこのとおり。George君もうちょっと考えてプレイしないと。こうなったら勝利は決定的だ。

どちらかのプレイヤーのすべての穴から、石が全てなくなるとゲーム終了。

この「カラハ」という遊び方は初心者向けで、先手が有利なので競技には他のルールが使われるらしい。
競技ルール「オワリ」についてはWikipediaにも載っているので、興味があれば覚えてみては?ガーナの友人がいる人は知っていたほうがいいかもよ。

追記:鳥頭のジョージくんに飽きたらなくなったら

こちらのFlashゲームを試してみて下さい。 コンピューターがかなり強いです。

拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

弱い

強いといってましたけど勝ちで弱いですよ。ランクインしましたもん。世界94位ですけど。
  • from サンダー :
  • 2014/10/26 (11:08) :
  • Edit :
  • Res

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /