忍者ブログ

対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

ブロックス

ブロックス(Blokus)

ルールを覚えるのに必要な時間:5分
1ゲームの時間:15-20分
評価:☆☆☆☆ (☆5で満点)
4人で遊べるなら:☆☆☆☆☆



4人で遊ぶぱっと見とても面白くなさそうなゲーム それがブロックス。

ルールは文章で説明してもとても簡単。実際にゲームボードを前にすれば5分で覚えられる。

1:4人が4隅から、テトリス風ブロックを配置していく。
2:ブロックの角と角をあわせると置くことができる。同色の辺は接したらダメ。
3:たくさんブロックを置いた人の勝ち。

これだけだ。簡単だ。

「2」のルールがちょっとわかりづらいのだが



こんなかんじで、同色のブロックは「角」しか合わせてはいけない。逆に、違う色なら辺を合わせてもOK。

画像でもわかるが、角同士を合わせることで他の人がブロックで引いたラインをすり抜けていくことができる。

同色のタイルでは絶対に隙間を埋められない。相手の残した隙間に飛び込み、自分のタイルをきっちりはめるとゲームを有利に運べるし、かっちりハマると気持ちいい。



ブロックはペントミノからただの正方形まで21種類。このブロックをすべて配置することを目指す。
相手をブロックするためには、なるべく「角を潰す」ように置く。自分は相手の間隙をつき、広いスペースを目指す!2人や3人で遊べないこともないが、4人でやると最高に面白い。

2人で協力すると、ブロックを効率よく配置していくことができるので、2vs2の構図でも面白いかもしれない。

AndroidやiOSのアプリでも遊べるし、おもちゃ売り場に実物もよく売っているので、一度遊んでみては?

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]