対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

ボードゲーム自作:キルドクターラッキー



みなさん御存知ですか?「チーパスゲームズ」を。

お金はないけど新しいゲームを遊びたい。それも面白いゲームがいい!そんな我儘な要求に答えてくれるメーカーがチーパスです。

彼ら作ったゲームの1つ、「Kill Dr. Lucky」は大人気で、


美しいボードとカラフルな駒、沢山のカードが箱に収まって製品かされています。楽しそう!

でもアマゾン価格では5,600円・・・。ちょっと悩む価格なんです。

でも!チーパスゲームズはひと味ちがう。彼らの公式サイトを覗いてみると・・・



「Free Board Games」の項目にキルドクターラッキーがある!そう、彼らのポリシーは優れたゲームを安価に世の中に送り出すこと。キルドクターラッキーも元々はチープな作りだったのだ。Titanic gamesによってリメイクされたのが上に載せたDX版だ。



そして元祖のほうは今、無料で公開されている。PDFをダウンロードしてA3ぐらいの紙に印刷すれば遊べるのだ。白黒で実にチープだが、内容は全く同じ。じゃあちょっくら作ってみようかな。



印刷する前に日本語化しておく。「失敗カード」の英文が、ひねりが効いていてものすごく訳しづらい。ゲームには全く関係ないので訳さなくてもいいのだが、乗りかかった船だしやってしまおう。



ラベルシートにマップを印刷してみた。これをB4の厚紙に貼り付ければメインボード完成。



カード類はちょっといい紙に印刷。レトロな質感の紙を買ってきた。切り離した時に、カタン用のカードスリーブに収まるサイズにカードの大きさを調整。



ちゃんとカード裏面もあるよー。

しかしチーパスゲームズの中ではコンポーネントが多めなので、作るのが大変だな・・・。

-------------------------------------------------------------------------------------
2013-7-6 追記

キルドクターラッキーが完成したよ!



ボード全景。100円ショップのB4厚紙を二枚、スプレーのりで貼りあわせてある。



カードは全部で96枚。A4の紙から切り出していて小さいので、カタンのカードスリーブに入れてある。



駒はイエサブで買ってきたポーンです。 作って満足してしまい、未だ未プレイ。お盆にプレイできるといいな。

プラスチック製 ハルマポーン 【RCP】

プラスチック製 ハルマポーン 【RCP】
価格:52円(税込、送料別)


拍手[2回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /