対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

[ショートレビュー]おばけキャッチ

ショートレビューという名の手抜きレビュー・第2段です。だって単純明快なゲームなんだもの。



---おばけキャッチ---

ルールを覚えるのに必要な時間:2分
1ゲームの時間:15分
評価:☆☆☆☆☆ (☆5で満点)




小さい箱をパカっと開けると、カードと5つの木製コマが!



コマは白いお化け、赤い椅子、青い本、緑のビン、灰色のネズミです。



カードには、2種類の絵(お化けと椅子とか)が必ず描かれています。



もし、”色と形が一致している” コマがあったら、それを素早く取ります。この場合は「白いお化け」



ただ、どちらの絵柄もコマと一致していなかったら、消去法で「全く一致しないコマ」をとります。この場合は緑のビンですね。

先にとった人がお題カードを受け取り、最後にカードを沢山持っている人の価値です。御手付きしたら-1枚します。

------------------------------------------------------------
たったこれだけのルールですが、コレが非常に面白い!早い者勝ちなので、カードは折れ、コマは吹っ飛び、突き指し、悲鳴があがりますww

見た目は子供向けですが、大人がやろうと子供がやろうと間違いなく楽しめます。

どちらかと言うと消去法で「全く一致しないコマ」を取ることが多いのですが、時たま「色と形が一致している」場合があり、コレが非常に良いスパイスとなります。まちがって消去法で取ろうとしてしまうのです。

2人でも多人数でも面白い、マストバイのゲームです。

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /