対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

ヘックメック

鳥さん達は虫の燻製が大好物!

今日は虫の燻製を掛けて、鳥さんたちが不思議なゲームを遊ぶみたいですよ。




--- ヘックメック---

ルールを覚えるのに必要な時間:10分
1ゲームの時間:30分~∞
評価:☆☆ (☆5で満点)



結構評価が別れるヘックメック。家族ゲーム会で評判が悪く、私的にも厳しめの評価となった。

コンポーネントは8つの木製サイコロとズシッと重量感のあるタイル。このコンポーネントは素晴らしい。水濡れに非常に強いのだ。



タイルには21~36の数字と虫が数匹が書いてある。8つのサイコロの目の合計で、この数字以上を確定させればいいのだ。

どうするかというと、

最初は全部のサイコロを振る。んで、出た目のうち一つを選び、その目のサイコロ全部を確保する。確保したサイコロはもう振ることはできない。



ここから4を選んで確保。



そして、一度選んだ目はもう選ぶことができない。例えばこの例で、出た目がすべて選んだ目である(4と1)確保した目の合計が21にみたないので、ドボン。

ちなみに虫の目だけは、どこかで確保しないとタイルを取ることができない。虫はひとつ5として数える。

首尾よく21以上の目を出せたら、そのタイルを獲得できる・・・・



とったら一つに積み重ねておく。

もし他の人が一番上に所持している数字とピッタリの目が出たら、そのタイルを奪える!



場のタイルも、他の人のタイルも奪えなかったら自分のタイルを場に戻し、場にある一番大きなタイルを裏返す・・・

そして、タイルに書かれている虫が一番多い人が勝ち!

-----------------------------------------------
軽いダイスゲームなのだが、収束性に難があって・・・

多くの人数でやると、ひたすら一番上のタイルの奪い合いが起こり、全然ゲームが収束しないのだ。

人数が少ないほど、この問題は起こりづらいのだが、それでも低い数字のタイルがひたすら行ったり来たりする展開があって、ダレる場合がある。

※もちろん、早い時はサクッと終わる。最初のプレイでどういう展開だったかで、このゲームの評価がわかれている気がする。

続編の「ヘックメック バーベキュー」ではこの点に改善が図られているようなんだけど・・・

ただ、「コンポーネントが水に強い」「丈夫」「価格がその割に安い」この点は非常に評価できる。

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /