対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

クウィックス(クイックス・Qwixx)

今年は同じNSVの「ザ・ゲーム」が年間ゲーム大賞をコルトエキスプレスと争ったが、こちらは2013年に「花火」とゲーム大賞を争ったゲーム。やっぱり競り負けてしまったのです。でもいいゲームですよ。



---クウィックス---

ルールを覚えるのに必要な時間:5分
1ゲームの時間:15分
評価:☆☆☆ (☆5で満点)



うわー。このゲーム、得点シートが入ってるけど破り捨てていくタイプか!全部使いきっちゃったらどうしよう!

そう思っていた頃が私にもありました。大丈夫!絶対そんなにやらないからね。次々と新しいゲームを消化しなくちゃいけないんだから!

(得点シートはなくなったらPDFをダウンロードして印刷できます。あと、ダイスが6個あればいいので適当なさいころに色を塗れば・・・あれ・・・このゲームを買う意義って・・・)

---------------------



ルールはとてもシンプルで、手番になったらさいころを全部振るだけです。



1) そしたらまず白2個の合計値を見ます。チェックシートのその数字を塗りつぶせるのですが



一回塗りつぶしたら、その左側の数字には二度とチェックできないので気を付けて!

また、手番以外の人も同じ数字を塗りつぶせます。



2) 次に、手番プレイヤーだけは白ダイス1個と任意のカラーダイス1個の組み合わせで、その色の列にチェックできます。手番プレイヤーだけは2個まで塗りつぶせるチャンスがあるのです。

※この1・2とも、塗らずにパスすることができます。ただし、手番の時に一つも数字を塗らないと、右下のパスのマスを一つ塗ります。これは最後に-5点。


-----------------------



もう一つ重要なルールとして、「ロック」があります。各列の一番右の数字を塗りつぶしたとき、その列がすでに5個以上消されていれば鍵も一緒に塗りつぶします。

そうすると、その色のダイスはゲームから取り除かれてしまうのです!

こうしてゲームを進め、ダイスが2個とりのぞかれるか、誰かがパスを4回したらゲーム終了。得点計算です。



得点計算方法は全部シートに書いてあるので、この通り計算すればOK!

--------------------

「ロック」のルールのおかげで、プレイヤー間のインタラクションが生まれているいいダイスゲームです。

誰かが一列を4個以上埋めていると、「2」や「12」が出た瞬間にロックされてしまう可能性があります。取り除かれた列の数字を全然埋めていなかったプレイヤーは悲惨です。

左から隙間なく埋めていきたい気持ちはだれもが同じですが、ある程度見切りをつけていかないと、マスを埋める前にゲームが終わってしまうのです。

----------------

クウィックス

クウィックス
価格:1,750円(税込、送料別)


拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /