対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

ワードバスケット



「き」で始まって「ち」で終わる3文字以上の言葉・・・き、き、き・・・【切れ痔!】

うーん。3文字を超えてもいいんだけど、どうしても短い言葉を探しがちよね。




ワードバスケット

ルールを覚えるのに必要な時間:3分
1ゲームの時間:5分
評価:☆☆☆☆☆ (☆5で満点)

ただのしりとりと侮るなかれ。すぐに終わってしまうかとおもいきや、大人が顔を突き合わせてじっと悩むゲーム。それがこのワードバスケットだ。

ちなみにこれは雑誌のふろくについてきたバージョンなので、紙はペラペラでしょぼい。ミニユーロサイズのカードスリーブに入れてある。



最初に手札が5枚配られる。そして山札から一枚をバスケットに放り込んだら、一斉にゲームスタート!

公開された文字で始まり、自分の手札の文字で終わる3文字以上の言葉を言いながら、カードをバスケットに放り込む。



か・か・か・・・ 漢字!

濁音と半濁音、清音はごっちゃにして扱う。

「し」のカードを放り込んだので、今度は頭の文字が「し」になる。手番はなく、とにかく早く手札をなくした人の勝ち。

言おうと思っていた時に、他の人にカードを投げ込まれてしまうととても悔しい。

カードは特殊な物があり



5つの文字のうち、好きな文字を使えるカード



場の文字で始まる、5・6・7文字以上の言葉ならなんでも言って良いカード。

ただ、特殊カードが有利かといえばそうでもないw



「り」ではじまって 「ぬ」でおわる3文字以上の言葉・・・そんなんあるか?


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ゲームを始める前は、「手札5枚?そんなのあっという間じゃん。大人がやるゲームじゃないんじゃ?」と思っていましたが、全然そんなことはなく、大人が顔を突き合わせてうんうん悩むゲームです。

ルールもすぐに覚えられ、面白い とてもいいゲーム。ただ盛り上がるかというと・・・?無言の時間が結構長いので。

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /