対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

所持数300個からのボードゲーム収納

ボードゲーム所持数300個。小箱と大箱の比率にもよりますが、このあたりになってくると、部屋に置いておくゲームの容量が限界に近づいてくるのではないでしょうか??

500個、700個、1,000個というラインに到達すると

・家じゅうの空きスペースにボードゲームを置いたり

・ボードゲームが棚からあふれ出して床置きになったり

・ボードゲーム収納の為に部屋を借りる

という状態になってくる! そんな事例を見たりしてますww

-------------------------
最近、棚の引っ越しをしたので これが我が家の状態



メインのスチールラックは二つ。ちょっと重さで真ん中がたわんでいる、白い方のスチールラックは失敗でした・・・。



小箱系は薄い棚に入っているのですが、別の部屋に収納

棚に入らないゲームが有るので・・・



お馴染みの天袋収納。ブログを始めたころはこのスペースに全てのゲームが入っていました。



あと、ピアノの上に作り付けの棚があり、ここに一部避難させてます。グラビティメイズとか、脱出:ザ・ゲーム とか ボドゲなのか?? というような作品くくり。

これ以上増えると床置きになるので、新しいのを買ったらなにか放出している状態。増えないようにしないと・・・。

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /