対戦相手皆無!ボードゲームレビュー

遊んだアナログゲーム・ドイツゲームについて主に書きます。

新旧のフェレータを比較します

ニューゲームスオーダーより突然発売されたアドルングのカンバン作品「フェレータ」の日本語版。

これが感動するぐらい良い日本語版だったので、写真を交えて紹介させていただきます。



まず大きさから。原版はいつものアドルングサイズですが、日本語版はダブルデッキサイズ(アミーゴ小箱サイズ)になりました。棚で並べたとき収まりがいい!いや、アドルングを集めてれば別ですが。

カタカナのロゴも、元のフォントを踏襲していて良い感じ。



箱の裏面。日本語です。



説明書。一色刷りの小さい説明書から、カラーの説明書になりました。文字も大きい。



サマリー。日本語版は5人対応になったので5人分入ってます。原版はカードがサマリーになっていますが、なぜか1番だけ2枚入ってました。気づかなかった。



カードはエンボスがかかりました。縦横に網目が入ってるタイプのエンボス。



土地カードは5人用に2枚増えました。4人以下のプレイでは追加の2枚を使いません。



兵站カードも4枚追加されてます。また、ヴァリアントルールの「傭兵」カードが入ってる!すごい!開けて初めて気づきました。



そして、3つ折の得点ボードと、プレイヤーマーカー・ラウンドマーカーが厚紙で入っています。今まではカルカソンヌボードやチップが必須だったので、これが一番うれしい変更点かも。

----------------------------------------
「フェレータ完全版」と呼んで良いぐらい、すばらしい日本語版です。アドルング版を持ってる人もマストバイ。もちろんまだ遊んだことがなければ買いましょう。

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
seshil
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
楽器演奏・ゲーム・ツーリング

ボードゲームオークション

Copyright ©  -- 対戦相手皆無!ボードゲームレビュー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /